ネタバレ注意|2019年公開の映画仮面ライダージオウOver Quartzerのサプライズゲストは?登場の瞬間シアター内がどよめく!

仮面ライダージオウ over quartzer 仮面ライダー

スポンサーリンク



こんにちは、仮面ライダー大好きタカハシシです。

2019年7月26日公開の「仮面ライダージオウOver Quartzer(オーバークォーツァー)」を公開初日に観てきました!

本編では語られなかった「ドライブ編」ということで、サプライズゲストに「竹内涼真さん」が出るんじゃないかと期待されていましたが・・・。

実際は誰だったんでしょうか?

それも含めて、レビューしていきます!

ちなみに、この記事は完全にネタバレですので、見たくない方はすぐに引き返してくださるようお願いいたします。

そのため、あえて間を置きます。











いいですね?いきますよ?

物語のあらすじ

ドライブの歴史が消えかかっている、というストーリーは事前告知で流れていた通り。

ですが、そのあとに出てくる「クォーツァー」と呼ばれる組織。

「歴史の管理者だ」というクォーツァーのトップの名は、「常盤SOUGO」。

そう、常盤ソウゴは祭り上げられた「替え玉の存在」だったのです・・・。

サプライズゲストはなんと仮面ライダーオリジナルキャストではない

まず先に言っておきます。

サプライズゲストに竹内涼真さんが出てくることはありませんでした

ですが、そのサプライズゲストはなんと・・・

「木梨憲武さん」

でした!!!!

なぜ木梨さんだったのかはお分かりの方も多いはず。

いわずと知れた「仮面ノリダー」だからです。

仮面ノリダーとは、「とんねるずのみなさんのおかげです」に登場した仮面ライダーのパロディ。

パロディとはいえ、東映が商標をとっていたりと、公式に認められた存在でありました。

もう、木梨さんが登場した瞬間に館内ではいたるところで驚きと笑いが。

そりゃファンにはたまりませんよね。

キャスト以外のサプライズライダー

なんと、サプライズライダーが登場しました。

あの「仮面ライダーブレン」が登場したのです!!

仮面ライダーブレンは、東映ファンクラブ限定で公開されている仮面ライダードライブのスピンオフ作品。

さすがはドライブ編。ドライブからこんなサプライズが出てくるとは・・・。

回想シーンではチェイサーも映っていましたよ。

それだけではありません。

仮面ライダー斬月カチドキアームズ

仮面戦隊ゴライダー

漫画から飛び出したクウガ

などなど・・・。

とんでもないライダーが登場していましたよ!!

まさにお祭り騒ぎ!平成ライダー最終フォーム集結!

そしてなんといっても、ラスボスにとどめを刺したのは平成ライダー全員の最終フォームだったのです。

倒した瞬間の「平成」はもはやトラウマです。
※映像はないので、実際に観てご確認ください。

これにはいろんな意味で感動してしまいましたね。

おわりに

もはや興奮が止まりません。

観た直後につらつらと書き綴っているので、ところどころ記憶がおかしいかもしれません(笑)

仮面ライダー好きのみなさん、劇場でご覧ください!!!!

スポンサーリンク