【横浜イングリッシュガーデン】花に囲まれる素敵な写真はいかが?たくさんのフォトスポットに大満足

横浜イングリッシュガーデン 神奈川県

スポンサーリンク



どーも、タカハシシ(@ensis0exsequens)です。

今回は旅行で「横浜イングリッシュガーデン」に行ってきましたので、紹介します。

ただのお花畑と思いきや、園内は様々工夫がされており、写真撮影がはかどる素敵スポットでした!

入口から英国風


入口からすでにイギリスの雰囲気がただよっています。

この建物の中には、売店とカフェが入っています。

横浜イングリッシュガーデンの入園料は


入園料は大人1,000円、小人400円、未就学児は無料です。
団体だと割引があるようですね。
※2018年6月現在の価格です。

園の中に入ると巨大なアーチが

見てください、この巨大なアーチ。

入って早々素敵ですね。
ただ一つ残念だったのは、アーチに花が咲いているタイミングではなかった、ということです。
アーチにも花が咲き誇っていれば、もっといい写真が撮れたことでしょう…悔しいです。

それはまた次回のお楽しみにしておきます。

6月4日〜7月1日までは『アジサイフェア』


園内各所にアジサイが咲いていましたよ。

正直、花が咲きすぎていて花の品種がわからないほどでした。

タカハシシ
キレイだな〜(パシャ)

くらいの感じで楽しんでいました。笑

迷路のような園内には季節ごとにたくさんの花が咲き誇る

公式ホームページでは、見どころ紹介もされています。
横浜イングリッシュガーデンに行くときにはチェックしてからいくと、より楽しめますよ。

また、園内が意外と広くて、けもの道のように細い道もあるので結構自分の位置がわからなくなります。

タカハシシ
あれ、今どのへん??汗

小さいお子さんが一緒の場合ははぐれないようにしましょう。


アジサイかな?


ちょっとわかりません。笑


この唐辛子みたいなお花はなんだろう…?

インスタ映え!?園内各所に花に埋もれられるベンチあり

園内にはいたるところにベンチが設置してあります

ベンチに座って撮れば、まるで花に埋もれているかのような写真が撮れますよ^^

こっちはユリに襲われているような写真になりそうですね…汗

園内中心部にはセーブポイントのような場所が

台座に花が咲いており、どことなく神秘的な雰囲気。

タカハシシ
RPGのセーブポイントみたい!笑

まとめ|素敵な写真が撮れる良スポット

たくさんの花に囲まれた素敵な空間でした。
横浜イングリッシュガーデンに行ったら、ぜひ素敵な写真を撮りましょう^^

あ、そうそう。
バラの飲み物やバラのアイスも売っていますので、試してみては?^^

スポンサーリンク