Snow Peak Eat|昭島アウトドアヴィレッジにあるSnowPeak好きは行くべきレストラン

アウトドア

スポンサーリンク




こんにちは、タカハシシです。

今回は東京都昭島市の昭島アウトドアヴィレッジにあるSnow Peak Eatに行ってきました!
ここでは、

  • 店内の椅子やテーブル、コップやカトラリー類までSnowPeak製品
  • 外に貼ってあるドーム内でキャンプ気分で食事ができる
  • ここでしか手に入らないSnow Peak Eatグッズが売っている

と、SnowPeak好きにはたまらない店内になっています。
食事もバリエーション豊かで、子ども連れにもおすすめ。

というわけで、Snow Peak Eatを紹介していきますね。

Snow Peak Eatとは?

アウトドアブランドであるSnowPeakが手がけるレストラン。
昭島アウトドアヴィレッジにあるSnowPeakの店舗に併設されています。

SnowPeakは高品質な商品を世に送り出しており、根強いファンが多くいます。
わたし自身もそのファンの一人です。

箸なんて常備してますからね。(和武器L)

Snow Peak Eatの店内の様子

開放的な店内で、テーブル・椅子もしっかりSnowPeak。

順番待ちの椅子もSnowPeakなので、待っているのも苦じゃなくなるかも?
少なくとも、わたしはゆったり座っていられます。笑。


レジ前にはSnow Peak Eat製品が並ぶ

レジの前にはここでしか買えないSnow Peak Eat製品が。
併設してあるSnowPeakの店舗でも購入できますので、焦らなくてもOK。

カトラリー類はセルフサービス


店内中央のテーブルに全てのカトラリーが集結。
ほとんどがSnowPeak製で、しっかり刻印が入っています。
これを手にとるだけでもテンションが上がってしまいますね・・・!

コップはチタンマグ


テーブル下にチタンマグがこれでもかと並んでいます・・・。
贅沢な光景ですよ。笑。

ほとんどはシングルチタンマグですが、たまにダブルチタンマグが紛れ込んでいます。

焚き火コースかドリンクバーを頼むと自分でドリップコーヒーを作れる

店内にはセルフハンドドリップできるコーナーがあります。
焚き火コース(コース料理)か、ドリンクバーを注文すれば、ドリップできますよ。

SnowPeakの焚き火台ドリッパーを使ってコーヒーを淹れられます。

外にはドーム・タープが展開されていて食事ができる

店舗の外にはドームとタープが展開されていて、そこで食事をすることができます。
今回わたしは小さい子連れだったので店内でいただきましたが、機会があれば是非外で食事することをおすすめします!

Snow Peak Eatで注文したもの

今回わたしがいただいたのは次の2品

  • ヘルシーボリュームサラダランチ
  • クリームブリュレ

それぞれご紹介していきますね。

ヘルシーボリュームサラダランチ|980円


ワンプレートに乗った野菜とチキン、そしてバゲット。
アボガドがかなりのサイズで乗っています。

チキンにはスパイスが効いていてしっかりした味。
野菜と一緒に食べるのがちょうどいいですね。

クリームブリュレ|480円


パリッとした表面に、滑らかなクリーム。
柔らか過ぎず、くどくない味わい。
しっかり食事した後でもサクサク食べられました。

注意点|Snow Peakポイント付与はできない

SnowPeak直営ではありますが、ポイント付与はできません。
先に紹介したSnow Peak Eatグッズを購入する際は、隣接するSnow Peakの店舗で購入すると良いでしょう。

まとめ|一度行くとハマってしまう魅力がある

SnowPeak好きには一度は行っていただきたいお店です。
SnowPeak好きのみならず、アウトドアやキャンプが好きなら、その魅力にハマってしまうかも。

Snow Peak Eatで、SnowPeakだらけの空間を楽しんじゃいましょう!

スポンサーリンク