【御朱印】日本三大文殊の一つ、亀岡文殊にお参り・御朱印ゲット!開門・閉門時間は要チェック【山形県高畠町】

地域

スポンサーリンク




どーも、流行りには乗らない(乗れない)派のタカハシシ(@ensis0exsequens)です。

今回はわたしの地元高畠町にある亀岡文殊にお参りに行ってまいりました。
もちろん御朱印もいただいてきたのでご紹介しますね。

亀岡文殊とは

亀岡文殊は日本三大文殊の一つで、学問の神様として有名です。
正確には『大聖寺』という名称だそうです。

学問の神様とあって、受験シーズンには多くの学生さんたちがお参りにいらっしゃいます。
中学生・高校生当時、わたしももれなくお参りにきました。

タカハシシ
その時は無事合格しましたよ!笑

わたしが行ったのは1月2日。混んでいないだろうと予測したが…

あえて夕方16時過ぎに行きました。
元旦以外であればさほど混んでいないだろうとふんでいましたし、夕方ならなおさら空いているだろう、と。

案の定、空いていました!!

自家用車で行ったのですが、途中道路が極端に狭くなる部分があるため、上り・下りの交互通行になっていました。
三が日の間は警備員さんがいるので、この辺は指示に従いましょう。

しかし、驚くべき事実が判明…。

駐車場の警備員さんから衝撃の一言

ガラガラの駐車場に車を停め、そこに降り立った時に警備員さんが近づいてきました。
何事かと話を聞くと、

「本当は16時で閉門なんですよね。」

タカハシシ
な、なんだってー!?
…ん?「本当は」??

三が日中は少し長くやっているけど、それでも昨日(元旦)は16時30分には閉まったからねぇ。」

…ということは、まだ開いてる!?
ダメ元で本堂へ向かってダッシュ!!

結果、無事にお参りは出来ました!

ご覧ください。

門が4/5くらい閉まっていますwww
人が2人通れるくらいの幅しかありません!!

タカハシシ
写真撮ってる場合じゃねぇ!!

と言うわけでバタバタとお参りを済ませました。

急いでいたため本堂の写真撮っている時間がありませんでした。
リベンジして写真は掲載します。

御朱印をいただきに社務所へ

ちゃんと御朱印帳は持っていきました。

が、もうこの流れでは予想してはいましたが…
「御朱印帳へ書くのは16時までなので、半紙のものをお渡しします。」

タカハシシ
ですよね。

いい!御朱印頂けるだけ有難い!!
有るって事は難しいんだ!!!(困惑)

というわけで、いただきました。
1月2日の御朱印です。


どん。

ここは30の表記が上杉神社とは違って旧字体ですね。
有難や。

まとめ|開門・閉門時間は確認してからお参りに行きましょう

三が日の間は長くやってるよね、なんて甘い考えでした。
次回からはちゃんと確認してから行きます…。

お参りに行く方は、どこの神社であろうと開門時間・閉門時間は確認しましょう。(自戒


それにしてもこんなツルッツルの坂、よく駆け上がったな俺…。
火事場の馬鹿力?

帰り道は滑りまくりました…。
受験生の皆様ごめんなさい。

亀岡文殊のアクセス

スポンサーリンク