山形県米沢市・登(のぼる)|リーズナブルで気軽に米沢牛がいただけるお店!

米沢牛 登起波分店 登 のぼる 山形のカフェ・レストラン

スポンサーリンク



こんにちは、タカハシシです。

わたしの地元である山形県が誇る「米沢牛」。

全国的にも有名なお肉のひとつですよね。

そんな米沢牛が2,000円以下で楽しめるというリーズナブルなお店があります。

それが米沢市にある「登(のぼる)」というお店。

わたしは遠方から来た友人を連れて、何度もリピートしています。

というわけで、「登(のぼる)」について紹介していきますね!

登(のぼる)ってどんなお店?

登(のぼる)は、米沢市内にある「登起波(ときわ)」という米沢牛専門店の分店。

本物の米沢牛の美味しさをもっとお気軽に

というコンセプトでつくられたお店です。

その名の通り美味しくリーズナブルで、つい何度もうかがってしまいますね。

町中の大通りから一つ裏にはいったところにある、隠れ家的な雰囲気があります。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる 米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる
ほとんどの席がこうした半個室になっています。
20人までの宴会もできるそうですよ。

登(のぼる)のメニュー

登(のぼる)のメニューは次の写真のとおりです。
米沢牛なのに1,000円台〜2,000円台のメニューが豊富にあります。

その中から、わたしはもっともリーズナブルな「米沢牛・牛皿定食(並)」をいただきましたよ。
詳細は後述しますね。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる 米沢牛 登起波分店 登 のぼる 米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる
ドリンクメニューも取り揃えてあります。

米沢牛・牛皿定食(並)1,500円

注文したのは米沢牛・牛皿定食(並)。

まずはお通し。
「牛肉ごぼう」だそうです。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる
肉のうまみがごぼうに染み込んでいますね。
ごぼうの食感もあっておいしいです。

そしてメインの牛皿定食。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる

このボリューム。
食べごたえがありますね。

卵は生卵か半熟たまごか選べますよ。

個人的には生卵をおすすめしたいです。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる

米沢牛 登起波分店 登 のぼる
しっかり味の染み込んだお肉。
卵とからめてたべると味がまろやかになって美味しい・・・!

最後はあたたかいお茶を出していただきました。
米沢牛 登起波分店 登 のぼる

登(のぼる)へのアクセス・営業時間


置賜総合支庁と米沢市役所の間あたりにあり、大通りよりひとつ裏の細道にありますよ。

営業時間
  • 平日|11:29〜15:00/17:00〜21:00
  • 土日祝|11:29〜21:00
  • 定休日|水曜日

なぜ11:30オープンではなく11:29なのか。
いいにく(1129)の語呂合わせだそうです。笑。

おわりに

ボリュームもあって美味しい米沢牛がこれだけの価格でいただけるお店をわたしは他に知りません。

遠方から友人が来ても、ここに招待すれば米沢牛をごちそうすることが出来ますよ!!

わたしはまた何度もリピートします。笑

スポンサーリンク