南陽市・みづき庵|肉中華が食べられるお蕎麦屋さん

山形のラーメン

スポンサーリンク



こんにちは、タカハシシです。

2019年4月に移転オープンした「みづき庵」に行ってきました。

お蕎麦屋さんながら、美味しい肉中華を出すことで有名です。

というわけで、早速ご紹介していきます!

南陽市にあるみづき庵はどんなお店?

元々は国道13号線沿いの佐藤病院付近にあったみづき庵。

2019年4月に移転し、新たにオープンしたお蕎麦屋さんです。

移転前から大人気だと伺っています。

ちなみに、店内はカウンター席が6席、テーブル席が14席、小上がりの座敷が10席。

一人でも家族でも安心して行ける席数ですね。

みづき庵のメニュー

みづき庵のメニューは次の通りです。


お蕎麦屋さんなので、もちろんそばがメインですね。

その中でも、今回は肉中華(温・大盛り)もりそばにしました。

肉中華(温)730円+大盛り150円


肉中華は温・冷選べますが、伺ったのは1月だったので温かい方を選択。

麺はこのあたりでは珍しく平打ちの縮れ麺ですね。

スープは甘めでおいしいです。

鶏肉はどちらかというとしっかりめの触感。
コリコリとした触感が残りますね。

置賜のラーメンは、米沢ラーメンのあっさり系か、南陽の太縮れ麺のしっかり系に分かれがちなのですが、どちらにも属さない味。

個人的には好きな味ですね~。

そういう意味では塩ラーメンがメインの「山喜」も独特ですね。

【山形県高畠町・高畠Sio-YA 山喜】感謝の思いが詰まったSioラーメン

もりそば730円


二八そばのもりそば。

ベーシックなお蕎麦ですね。

もちもちした触感のそばは食べ応えがあります。

最後には蕎麦湯もいただけますよ。

みづき庵へのアクセス・営業時間

  • 営業時間|11:00~16:00
  • 定休日|毎週日曜日

おわりに

中華そばも、日本そばもいただけるおいしいお蕎麦屋さんでした。

山形にはおいしい中華が食べられるお蕎麦屋さんって結構ある気がしますね。

近くにお越しの際はぜひ一度寄ってみてくださいね!

スポンサーリンク