【KEEN × ELNEST】コラボ再来!アウトドアシューズ「NATSUAKIKUSA」の魅力

アウトドア

スポンサーリンク



どーも、タカハシシ(@ensis0exsequens)です。

KEENのウインターブーツを買ってからというもの、すっかりKEENにハマってしまいました。

今回は、俳優でもある井浦新さんの手がけるブランド「ELNEST CREATIVE ACTIVITY」とコラボしたNATSUAKIKUSAを購入したのでレビューします。

温故知新シリーズの続編

同ブランド同士のコラボで、以前は「風神雷神図屏風」をモチーフにしたシューズが発売されていました。
今回はその続編で、「夏秋草図屏風」がモチーフとなっています。

このつながりがわかる方、いますか…??
わたしはこのシューズのおかげで初めて知ったのですが、風神雷神図屏風の裏面に夏秋草図屏風が描かれているんだそうです!!

これで一つ、美術の勉強になりましたね。笑。

そして今回のコラボで屏風の両面を表現されたことになります。

特徴は左右非対称のカラーリング

左足は夏の青、右足は秋の赤となっており、左右非対称のカラーリングです。

インソールには「夏」「秋」の文字が。
こだわりの強さを感じます。

靴底までカラーリングが!

靴紐は2色ついてくるよ!


最初から靴紐が2色ついてきます。
上の写真のように、どちらも靴に通されて梱包されていました。

わたしの場合は黄色を通しました。
靴の正面からみたときのベースカラーがグレーなので、ぱっと見の印象をアップさせるため、という意味も込めて。

実際にはいてみてどうか?

サイズ感は今までと変わらず、普段のサイズで選ぶとやや小さく感じます。
0.5cmほど大きいサイズを選ぶのがベストです。

もちろん実際に試着出来る方は、一度はいてみることをオススメします!

アウトソールの形状もKEENらしく、つま先まで覆われているので安心感がありますね。

重さは決して軽くはないですが、それを補うだけの性能の高さがある、と思ってます。笑。

まとめ

このシューズはELNESTとのコラボモデルなので、期間限定だと思われます。
どこまで再生産されるかはわかりませんので、気になる方はサイズがあるうちにご購入ください!

スポンサーリンク