山形県鶴岡市・加茂水族館|世界一のクラゲ水族館でクラネタリウムを楽しむ!

山形のイベント・地域情報

スポンサーリンク



こんにちは、タカハシシです。

今回は鶴岡市にある加茂水族館へ行ってきました!
荘内神社からおよそ20分で到着しましたよ。

加茂水族館は、世界一のクラゲ水族館として有名です。
なんでも「クラネタリウム」なんて場所があるんだとか・・・?

というわけで、加茂水族館についてご紹介していきます!

【御朱印】荘内神社へ参拝|毎月変わる限定御朱印が美しい

2019年5月28日

加茂水族館とは

加茂水族館は鶴岡市が運営する市営の水族館です。
クラゲの展示種類は50種類を超え、世界一となっています。
クラゲドリーム館とも呼ばれていますよ。

加茂水族館の営業時間

営業時間
開館時間|年中無休
通常期間|9:00~17:00(最終16:30まで入場可能)
夏休み期間中|9:00~17:30(最終17:00まで入場可能)
※毎年変わります。2019年の場合は7月27日(土)~8月18日(日)となっています。

加茂水族館の入館料

基本料金
一般|個人1,000円・団体900円
小・中学生|個人500円・団体450円
幼児|無料
※団体は10名以上。幼児以外の合計人数。
※小・中学生料金は小学校入学年度の4月1日から、中学校卒業年度の3月31日まで適用。

お得な年間パスポートもありますよ。

年間パスポート
一般|2,500円
小・中学生|1,250円

その他減免もありますので、詳しくは加茂水族館ホームページをご確認くださいね。

加茂水族館の中はこんな感じ!

早速中に入ってみます。
入るとすぐに釣り神社(壁)が。

生き物の説明書きがなんと手書き!


詳しくは実際に行って見てみてくださいね。

面白いと思ったのは、魚などの生き物の「庄内での呼び方」が書いてあること。

ヒラメが「まがれ」とか・・・。
全く知りませんでしたね。

加茂水族館の一番の売り|クラネタリウム

加茂水族館の売りはこちらの「クラネタリウム」。

もうおわかりでしょうけど、語源は「クラゲ」×「プラネタリウム」ですね。


ゆっくりと漂うクラゲに癒やされます。

たくさん並ぶ丸く切られた窓から水槽の中を眺めると、
LEDでも入っているんじゃないか?
と思うほど光るクラゲがたくさん・・・。


驚きました。

そして最も有名な「クラゲドリームシアター」と呼ばれる大きな水槽があります。

映えますね。

ちなみに、クラゲには癒し効果があるんだとか・・・。
日々の仕事に追われているなら、クラゲを見て癒されてみませんか?

加茂水族館の一日のイベントスケジュール


加茂水族館では毎日イベントが行われています。
※一部、土日祝日のみの開催のものもあります。

ウミネコのえさやりをしようとしたが・・・

わたしが伺った時間にちょうどウミネコのえさやりが始まる時間帯だったので行ってみました。

が、
「かもめ、来ず。」

というわけで、イベントを何も体験できずに終了となりました・・・。
また次回リベンジしたいですね・・・。

加茂水族館名物・クラゲソフトをいただく

売店では、クラゲソフトなるものが売っていましたので、買って食べてみました!

甘いソフトクリームに、コリコリとした触感のクラゲが意外に合っておいしいです。

クラゲを見てからクラゲを食すというのもなんだか妙な気分になりますが・・・。
おいしくいただきました!

加茂水族館へのアクセス


入口がちょっと分かりづらいですので、通り過ぎないように注意してくださいね。

おわりに

半日楽しんできました。
ただ、タイミングが悪くてイベントを楽しみ切れなかったのが悔やまれます・・・。

ですが、ゆらゆら漂うクラゲに癒されてきましたよ。
日々の疲れを癒しに、世界一のクラゲ水族館へ行ってみてくださいね。

ちなみに、車で20分くらいのところには荘内神社もありますので、そちらもあわせて行ってみてください。

【御朱印】荘内神社へ参拝|毎月変わる限定御朱印が美しい

2019年5月28日

スポンサーリンク