ゴウ先生のフリーライター養成講座|Webライターに「なれる」メリットだらけの講座に参加

ゴウフリ ゴウ先生 フリーライター 学習・成長

スポンサーリンク



どーも、ライターのタカハシシ(@ensis0exsequens)です。

2018年7月21日~22日に開催された「ゴウ先生のフリーライター養成講座」(通称:ゴウフリ)を受講して来ました。

わたし自身、以前からライターをやってみたいという気持ちはあったんですよ。

タカハシシ
でも、ライターってそもそもどうやって始めるの?
いきなりクラウドソーシングでクライアントさんとやりとりできるかな…

そんな疑問や不安があり、一歩が踏み出せずにいました……。

しかし、そんなときにtwitterで「ゴウフリ(当時は「週末フリーライター養成講座」)」の案内が流れてきたのです。

タカハシシ
こ、これは受講するしかない…!

と、使命感にかられて受講することに。

受講した結果、ライターとして最高の一歩を踏み出すことができましたよ!

この記事では、ゴウフリで受講した感想などを書いていきます。
ライターになりたい方はもちろん、ゴウフリを受講しようか悩んでいる方も読んで参考にしてくださいね。

ゴウフリ講師・スタッフの皆さま

講師・スタッフの皆様をサラッと紹介します。

佐々木ゴウ 先生

佐々木ゴウ(@goh_ssk)先生は、ライター界隈では超有名人。
ゴウ・ライティングというライター向けのブログを運営されています。
また、ゴウフリの会場となっているコワーキングスペースhinodeの店長でもあります。

ていえみ 先生

ていえみ(@emi_t38)先生は、ブログていちゃんねるを運営されているライター兼ブロガー。
自然派ですが、ダンゴムシはダメなようです。

おのたく 先生

おのたく(@onota_9)先生は、なんとわたしと同じ山形県出身。
もはや親近感しかない……!!
2017年に開催された田舎フリーランス養成講座を受講してフリーランスとなったそうです。

ゴウフリに参加することで得られるメリット

具体的な内容については、同期(ゴウフリ1期生)のぽかべさんとみさきさんがすでに挙げています。

ぽかべ@poka_resortさん
佐々木ゴウ先生流!ゼロからWebライターで案件獲得するまでの流れ

みさき@misaki2018jpさん
Webライター未経験でも仕事を獲得する方法!【週末フリーライター養成講座レポ】

なので、わたし自身が感じたメリットとその様子について書いていきますね。

最初の辛い一歩を踏み出す環境を作ってくれる

ライティングの技術やノウハウなどは、無料でもかなりの情報が溢れています。
しかし、それらを実際にやるかどうかは別問題。

考え方を学ぶだけでももちろん意味がないことはないのですが、

  • 行動する
  • 経験する
  • 継続する

これらのことが出来ないと、「職業」としてやっていくことはできないですよね。

ゴウフリでは、実際にやらなければならない状況を作り出されます。

特に、「0」の状態から一歩踏み出すのって相当勇気がいりますよね?
私はストレングスファインダーで「慎重さ」が2位なので、おそらく他の人よりもすこぶる勇気がいります…。

しかし、この講座中は、いつも優しいゴウ先生が節目節目で

「じゃあ、出来るよね?」「やってみよっか?」

と、笑顔で静かなプレッシャーをかけてきてくれます(怖

これがあるから出来る、と言っても過言ではありません。

人間は楽したがりますし、都合の悪いことは後回しにしたくなるんですよ。
ゴウフリではそんな自分の怠け心を叩き直してくれます。

充実したサポート環境

今回の参加者10名に対し、講師・スタッフで3名。
作業時間中、どのタイミングで手を挙げても誰かが教えに来てくれます。

最高じゃないですか?
学校とかなら30人に対して1人ですよ?

それぞれの講師の考え方はあるかもしれませんが、誰に聞いても的確に回答してくださいます。
このあたりは「週フリ」や「いなふり」で培われた経験があるんだろうな〜と、なんだか一歩引いたところから見てしまいました。笑。

先輩たちのリアルな仕事ぶりを間近で見られる

今回参加者の皆さんはそれぞれのシェアハウスに宿泊となりました。
宿泊先には先輩たちが住んでおります。

夕食後、シェアハウスのリビングにはライターの先輩方の姿が。

人によっては、
「今からが仕事時間です」
と言って執筆を始めたり。

タカハシシ
あ、こういう仕事の方法もアリなんだ

と、かなり衝撃的でした。
わたしの場合は朝が早いので、「もしもフリーランスになったら早朝から執筆してるんだろうな〜」なんて考えたり。

間近で仕事をしている様子を見ると、「自分ごと」として捉える事ができるようになります。
わたしが考えたように、「ビジョン」が見えるようになりますよ。

まとめ|ライターとして最高のスタートダッシュが切れた

ライティング技術やノウハウなどは、自分で無料でも調べることが出来ます。
しかし、それだけではやはり続かないんですよね。

静かにモチベーションを高めつつ、いかに維持して流れに乗り続けられるか。

ギュウギュウ詰めで、講義中は休む暇もないほどの充実ぶり。
途中でナニコレってなる瞬間もありましたよ。
ゴウフリ ゴウ先生

また、作業タイムのサポートも万全。
3人のライターさんから次々アドバイスしていただけて、コスパが異常。笑。

ライターとして最高のスタートダッシュが切れました。

講師の皆さん、参加された同期の皆さん、ありがとうございました!
あとは「今までの日常」に流されないように、モチベーションを静かに維持・向上させていきます。

スポンサーリンク