バタフライボード2 A5サイズ レビュー|メモ帳として使える防水仕様がうれしいホワイトボード

バタフライボード2 Webライターの持ち物

スポンサーリンク



こんにちは、メモ魔のタカハシシです。

突然ですが、メモを取るときは何を使いますか?

  • メモ帳
  • iPhone
  • タブレット+スタイラスペン
  • その辺にある紙

などなど・・・。
様々なパターンがあると思います。

ですが、わたしのようにメモ帳すらなくす人や、電子機器でメモを取ることが面倒になってしまった人もいることでしょう・・・。

そんな人におすすめできるのが、このバタフライボード2。

バタフライボード2は、

  • メモ帳のように開いて使えるホワイトボード
  • 透明なボードが表紙・裏表紙として優秀かつ書ける
  • 完全防水仕様

というすぐれもの。

今回は、そんなバタフライボード2について、実際に使ってみたので紹介していきますね。

バタフライボード2A5のパッケージと同梱品

バタフライボード2
バタフライボード2 裏
バタフライボード2 パッケージ
段ボール製のパッケージがおしゃれなバタフライボード。

バタフライボード2 同梱品

  1. 本体(ボード4枚・透明ボード2枚)
  2. マーカー4本
  3. イレイザー1枚
  4. 通販割引券
これらが入っていました。

バタフライボード2 A5サイズの良いところ

バタフライボードの良いところは主に次の3つ。

  • メモ帳のように開いて使えるホワイトボード
  • 透明なボードが表紙・裏表紙として優秀かつ書ける
  • 完全防水仕様

それぞれ見ていきましょう!

メモ帳のように開いて使えるホワイトボード

磁石でくっついているメモ帳のようなホワイトボード。
バタフライボード メモ帳
これこそがバタフライボードという名前の所以なのでしょうね。

普通のメモ帳と同じように使えるのがうれしいところ。
磁力も強く、一つのボードを持っているだけでも外れることがありません。

これで書き消し自由なホワイトボードなのですから、最強のメモ帳ですよ。
ボードに記された「Whiteboard Whenever Wherever」という言葉通りですね。
バタフライボード2

透明なボードが表紙・裏表紙として優秀かつ書ける

表紙・裏表紙のようになっている透明のボード。
この透明なボードがあることで、書いたままカバンの中に入れても文字が消えてしまう心配がありません。
バタフライボード メモ帳

また、実はこの透明なボードにも書き込みができてしまいます
イラストの世界でいえば「レイヤー」と言えば良いのでしょうか。

これがあることで、バタフライボードのレイヤーとしてはもちろん、
「印刷物の上に重ねて書き込みをして、スマホで撮ってみんなで共有」
なんて使い方もできますよね。

完全防水仕様

個人的にとてもうれしいのが「完全防水仕様」だということ。

一人でお風呂に入っているときに限ってアイディアが浮かんでくる・・・。
きっとわたしだけでは無いはず。

お風呂に入りながらでも書き込めるのはうれしいですね。

バタフライボードA5の欠点|性質上ゴミがくっつきやすい

唯一と言っていい欠点があります。
それは、ほこりなどのゴミがくっつきやすいこと。

そもそもがホワイトボード。
静電気などによってどうしてもほこりや小さな繊維などはくっつきやすいのです。

カバンの中にポイっと入れておくと、底にあった微細なゴミがくっついていることが多々あります・・・。

ですが、カバンに入れるときは透明のボードを表紙・裏表紙にしておけば、取り出したときにゴミがついていたとしてもサッと拭くだけで綺麗に元通り。
透明のボードで閉じるクセをつけておきましょう。

わたしはバタフライボード2 A5サイズをこうやって使っています

ここからは、わたしの具体的な使い方をご紹介していきますね。

1枚目はタスク・メモ

1枚目にはタスクを書いています。
バタフライボード2 使い方
透明のボードがあるおかげで、カバンの中にポイっと入れておいても消えることはありません。

裏面は開けておいて、メモ用に使います。

2・3枚目で記事の構成を考えたり

2・3枚目は記事の構成を考えるために使っています。
バタフライボード2 使い方
PCのディスプレイに画面を二つ並べるのもいいのですが、画面が狭くなってしまうんですよね。

そんなときに手元で、手書きで構成を考えています。
何度でも書き直せるのはうれしいですね。

2枚つなげることでA4サイズにもできるので、大きく使いたいときは便利です。

4枚目は前日のタスク・メモを一時保存

4枚目には、1枚目で使っていた前日のタスクとメモを保存しておきます。

  1. 前日のタスクのやり残しに漏れがないか
  2. 前日のメモからひらめいたことはないか

見落としがないように、一日保存しておきます。

毎朝タスクを書き直しするので、そのために保存しています。
裏を見れば前日のメモを見ることができるので便利です。

ちなみに、「これだ!」というひらめきがあったときは、スマホで写真を撮って保存しておきます。

まとめ

  • メモ帳のように開いて使える
  • 透明なボードが表紙・裏表紙として優秀かつ書ける
  • 完全防水仕様

最高のメモ帳です。
これでもう、メモ帳とはおさらば!

1つ持っていても損はないバタフライボード2。
是非一度使ってみてください!

スポンサーリンク