Apple Watch Series 1を入手したよ!必要十分すぎた理由3つ

apple watch series 1 十分 Apple Watch

スポンサーリンク



どーも、タカハシシです。

発売されてすぐ「Apple Watch Series 1」を購入しました!

38mmのスポーツバンドブラックを選択しました。

「なんでseries 1なの!?」って声が聞こえてきそうですね…。笑顔。
その理由を3つあげていきます。

追記:新たに1年半使ってみての感想を書きました。
Apple Watch Series1を1年半使い続けているわたしの感想

なぜあえてSeries 1なのか

Series 1と2の違いは大まかに言うと3つ。だと思っています。

  1. 防水レベル(2は完全防水)
  2. GPSの有無
  3. FeliCaの有無

1.防水レベルは日常生活では必要十分

これはいくらでも性能が高いほうが良いとは思っています。
しかし、自分の生活を振り返ってみると『時計をしたままプールに入ったりすることはない』です。笑。

というわけで、これまでApple Watchと同等のレベルで十分と判断しました。

2.Apple Watch単独で使用するシーンがないのでGPSは不要

わたしはちょっとした外出のときでも「iPhone(電話)を持たずに外出する」ことはありえません。

普段の生活でiPhoneは絶対に必要です。

というわけで、GPSはiPhoneのみで十分です。

FeliCaはあえてApple Watchで使う理由がない

山形県という田舎に住んでおり、移動はもっぱら車。
Suicaやicocaなどはまず使いません。

また、iPhone7からはApple Payの対応範囲が大幅に広がったため、もはやそれで十分です。

というわけで、一番安いSeries 1の38mmを購入しました。

そもそもですが、今後どれだけの期間使い続けるかどうかもわかりませんからね。
新しいもの大好きなわたしがどこまで我慢できるか…です。笑顔。

使用しての感想は?

1.腕が細めの男性には38mmでいいサイズ

手首周りが実測160mmの私は38mmでピッタリでした。

家電量販店で試着したときはちょっと小さいかな?なんて思いましたが、いい感じです。

色も黒を選んでいるのでスーツにも合いそうです。

2.iPhoneを見る回数が減った

これが一番のメリットです。

通知は基本的にApple Watchで確認するだけでよくなりました。
設定次第ではありますが、通知はすべてApple Watchで受け、iPhoneを振動させない設定にしました。
なので、いちいちiPhoneを取り出したりせず、Apple Watchをチラッと見るだけで必要な情報かどうかを即座に判断することができます。

これによるメリットは『目の前のことに集中できるようになった』ということです。

今までだったら、iPhoneが鳴ったら気になって仕方なかったのです。
そんな経験ありませんか?

それがある程度内容が確認できれば、iPhoneを取り出す必要がなくなります。

3.運動しようという気になる

座りっぱなしで全く動かないと、1時間に1回「そろそろ動きなさいよ」という意味で通知をしてくれます。
これがわずらわしいながらも、「え、1時間も動いてなかった!?」という気づきを与えてくれます。

もちろんこれはオンオフ切替えができますが、あえて残しています。

そして「アクティビティ」アプリのリングメモリを達成しようとするので、運動しようという気にさせてくれます。

まとめ

とにかく非常に役立っています。
iPhoneを見る回数が減っているのが何より良い。

これからしっかり使いこなしていきます^^

実際に1年半使ってみての感想はこちら
Apple Watch Series1を1年半使い続けているわたしの感想

スポンサーリンク