山形⇔仙台間は高速バスが便利!おすすめできる理由3つ

スポンサーリンク



どーも、タカハシシ(@ensis0exsequens)です。
仕事や遊びでたまに仙台に行くのですが、高速バス、めっちゃ便利です。
東北ブロガー会へも高速バスを使いました(*゚▽゚)ノ

その理由を3つあげていきます。

1.本数が多い

とにかく本数が多いです。
10分に1本程度出ているので、1つ逃しても次がすぐ来ます!笑
県をまたぐ高速バスでは日本で一番本数が多いそうですよ。
ちなみに電車だと1時間に1〜2本しか出てないですからね…汗

2.電車よりも安い

安いんですよ。
片道930円なのですが、2回券(往復)を買うと1,650円(片道825円)になります。
6回券では4,700円(片道784円)になり、かなり安上がりです。
交通費にはあまりお金は掛けたくないので、とても助かります!

3.乗れれば確実に座れる

山形県内は車社会でありながら、そんなに渋滞はしないのです。
人口がそこまで多いわけではないので。
そのせいか、山形県人にとって都会の混雑は非常に苦しい…!!

仙台なんて大都会。
うんそんな中で運転するのは非常にストレス…。
田舎暮らしあるあるです。笑。
その混雑の中の運転を避ける、という意味でもおすすめします!

デメリットは?

  • 必ず座れるけど隣にどんな人が座るかわからない
  • 混雑時は補助椅子も限界まで使うのでぎゅうぎゅう
  • 荷物を載せられる量に限界がある

バスという性質上、4列シートで片側2席ずつになっています。
そのため、奇数人で行くと誰かは知らない人と隣になってしまう可能性が高いですね。
特に混雑時はぎゅうぎゅうです。
また荷室がないので、大きな買い物をするとなると帰りが大変です…。
なので、はじめから本気の買い物をしにいくつもりであればマイカーで行くことをおすすめします。

こんな人におすすめ

  • 買い物がメインではなく、ライブなどを楽しみに行く
  • 運転に自信がなく、混雑した中を運転したくない
  • 交通費を安く抑えたい

…という人におすすめします!
夏は『七夕祭り』、冬には『SENDAI光のページェント』など、高速バスで見に行ってみては?

乗り場はどこを使う?

【山形側の乗降所】
・山交ビルバスターミナル
・山形駅前
・山形南高校前
・山形県庁前
【仙台側の乗降所】
・広瀬通一番街
・仙台駅前
・宮城県庁市役所前
と、なっています。
*2018.5.5現在

確実に乗りたいなら、

  • 山形から乗るなら「山交ビルバスターミナル」
  • 仙台から乗るなら「宮城県庁市役所前」
  • からご乗車ください…(ボソッ

    スポンサーリンク